不動産担保ローンは資金使途が自由!

不動産担保ローンは、何らかの理由でまとまった資金が必要になったときにおススメだとお伝えしましたが、ローンを検討している人が気になるのが資金使途の制限ですよね。

実際、他のローンは、資金使途がけっこう厳しく制限されていて、申込み時に「何のためにローンを組みたいのか」、「融資したとしたらどのように使う予定なのか」ということを詳しく聞かれます。

もし、資金使途が曖昧であったり、決まっていなかったりすると、融資を受けることができないものがほとんどです。

しかし、不動産担保ローンの場合は違います。

不動産担保ローンは、基本的には資金使途は自由。

つまり、資金を何に使おうとあなたの自由ということなんです。

そのため、子どもの教育資金であったり、家のリフォーム資金に充てる人も多いようです。

私自身も、不動産担保ローンを子どもの教育資金に充てました。